eTra collabo

よりスピーディに。よりセキュアに。
その矛盾を共存させる鍵こそが、「権限管理」

日々ビジネスのスピードが加速する今、社内外で迅速なデータの共有が求められます。オンラインストレージの利用が前提の案件も増えてきているはずです。しかし一方で、情報漏えいなどのセキュリティリスクへの対応もおざなりにはできません。

スピード感のあるファイル共有を、いかにセキュアに行うか。社外の人材と協力してプロジェクトを進めることが当たり前の時代に、最適なオンラインストレージとは何か。そうして辿り着いた答えこそが、「eTransporter Collabo」。「権限管理」の充実からオンラインストレージを進化させるeTransporter Collaboの特長をご紹介します。

外部コラボに強いeTransporter Collabo

あなたのお悩みを解決し
プロジェクト・チームの生産性を高めます

あらゆる仕事が同時並行で進んでいる

プロジェクトごとに
チームを編成する時代へ!

さまざまなプロジェクトが同時並行で進む時代。社内外を含め案件ごとに参加メンバーは異なり、また同時に各案件で個々人に課せられる役割も変わっているはずです。従来のオンラインストレージは、そうした業務の変化ではなく、システムに業務を合わせることを強いてきました。

社内だけでは完結しないチーム編成

プロジェクト直結型の
eTransporter Collaboなら、
役割を明確にできる!

eTransporter Collaboは権限管理をきめ細やかに設定することを通じて、システムではなく、プロジェクトに直結するオンラインストレージを実現しました。管理者が設定した各ユーザのアクセス権限は、そのままプロジェクト参加メンバー個々人の役割と責任の定義を意味します。

仕事一件一件の納期が短い

納期は変えられなくても、
コミュニケーションは
変えられる!

日々、一つの案件に与えられる時間が短くなっていることを実感していませんか。スピードと効率化が至上命題の今、納期を伸ばすという判断はビジネスチャンスを逸することにつながります。だからこそ変革するべきは、コミュニケーション。従来のオンラインストレージは、コミュニケーションの共有を包含していなかったのです。

従来のコミュニケーション

eTransporter Collaboの
コミュニケーションは、
コンテンツ主導!

eTransporter Collaboはファイル共有におけるコミュニケーションのあり方を追求しています。データの更新情報が表示されてステータスがパッと見で把握できるだけでなく、プロジェクトメンバーを対象としたチャット機能を搭載。コミュニケーションをデータに紐付けられるため、忙しいときもデータの更新などを見落としにくいのです。もちろん、きめ細やかな権限管理によりメンバーを選別できるため、安心してご利用いただけます。

たとえば、広告制作。
チャットでデータ主導の
コミュニケーションを実現します。