本文へジャンプ
  1. ホーム
  2. 導入事例
  3. eTransporterを開発した理由

eTransporterを開発した理由

Q そもそもの企画のきっかけは?

A きっかけはお客様からのご相談です。

NSDはシステムの受託開発をはじめ、パッケージソフトのご提案やネットワーク構築などを行っている会社でして、様々な業種のお客様とお付き合いをさせて頂いております。こういったお客様の内の一社から、ある時、取引先と大きなサイズのファイルをやりとりしたいが、良いシステムがなくて困っている、というお話をお伺いしました。

こちらのお客様は製造業様で、機密度が高くサイズも大きなファイルを、取引先とやりとりしているが、安全に送信できる手段がなくて困っている、とのことでした。
こちらのお客様では、元々無料のASPサービスを使用して、ファイルのやり取りを行っていましたが、ASPサービスでは、第三者が運用するサーバーに一旦ファイルをアップロードする必要があり、機密保持契約上問題があるということで、自社でサーバーを設置するシステムの導入を検討されていらっしゃいました。

サンプル画像

こういった課題を解決する製品はいくつか世の中にあり、お客様も複数の製品を比較・検討していました。
ところが、既存の製品は、ライセンス数が多いと非常にコストが高くなってしまう、暗号化や監査ログの機能が標準で提供されておらずカスタマイズ対応になる、アプライアンスとして提供されているためディスクサイズが自由に選べない、などお客様の課題を100%解決できるものがありませんでした。

こういったお話をお伺いし、それではNSDでご提案いたします、ということになりました。

その後に他のお客様にもご訪問する中で、多くの企業様で同じようなお悩みがあるということがわかってきました。

また一方で、NSD自身でも、内部統制、コンプライアンスの強化に伴って、社内規定で外部のインターネットストレージは原則禁止ということになり、大容量のファイルを送信するための、何らかの手段が必要となってきました。
こういった、お客様のお悩み、また当社自身の課題を解決するため、開発計画がスタートしました。

Q 開発のコンセプトは?

A 開発コンセプトは便利・簡単・安心です。

本システムを作るにあたり、まず考えたのは、便利に使えるシステムというのはどのようなシステムかということです。
機能面では、一度送信した相手が自動的に登録されるアドレス帳や、ファイル暗号化のパスワードを自動生成してくれる機能など、いちユーザーの視点で”欲しい”と思う機能を実装しました。

サンプル画像

また、便利に使えるというのは、機能面だけではないと考えました。例えばクライアントライセンス毎に課金するライセンス体系では、社外の取引先のアカウントを登録したいと思っても追加でコストが発生し、費用負担をどうするかなど契約面や社内処理上でいろいろと面倒がかかってしまいます。本システムでは、クライアントライセンスはフリーにすることで、自社のみならず取引先のアカウントもコストを気にせず登録できますので、他社との情報共有をより促進することができます。

次に考慮したのが、いかに簡単に使えるかということです。
特別なソフトをインストールするということになると、ITに不慣れな方がすぐに利用するというわけには行きません。
また、いくら機能が豊富でも使い方が分かりにくいのでは、有効に活用して頂くことができません。

特に相手がお客様の場合は、システムの使い勝手が悪いということは、イコール顧客満足度の低下に繋がります。
ブラウザーだけで特別なソフトをインストールする必要がないこと、ドラッグ&ドロップで簡単にファイルが指定できることなど、誰でも簡単に使えることを考えて開発を行いました。

最後に考慮しなければならないのは、やはりセキュリティです。電子データ特に大容量ファイルとなりますと、それが万が一漏えいした際の情報量も膨大なものになります。例えば紙のデータで大量の情報を持ち出すのは、物理的に限度がありますが、電子データでは比較できないほど大量の情報を簡単にコピーして持ち出すことが出来てしまいます。
ログイン時の認証に加えて、ファイルの自動暗号化や監査ログなどは必須であると考え、標準機能として初めから対応することにしました。

Q 今後どのような機能を追加する予定ですか?

A 管理面・セキュリティ面の機能を更に充実させる予定です。

今後は、主に管理面の機能を重点的に充実させたいと考えています。例えばLDAPやADと連携する機能や、社外利用者のアカウントをより簡単に登録できる仕組みを追加したいと考えています。
セキュリティ面では、PGPを利用したより強固な暗号化機能、ダウンロード時の承認機能などを計画しています。

また、上記以外の機能につきましても、実際にご利用頂いているお客様からのご要望をもとに、随時機能の追加を行う予定です。

※上記本文は、開発時(2009年)の内容です。

導入をご検討中のお客様 お気軽にご相談ください
ここでは紹介しきれない事例やファイル転送のポイント等もご紹介いたします!

PAGE TOP