本文へジャンプ
eTransporterメール連係オプション

取引先にファイルを送る際に、こんな課題はありませんか?

ユーザー

大きいファイルを送るのは面倒!
大きいサイズのファイルをメールで送るには、分割や圧縮する必要があり、面倒。
  • 取引先にも迷惑をかけているかも…
  • ファイルの形式、サイズ、種類を問わずメールでそのまま送信できたら楽なのに…
ファイルの受け渡しのルールがない!
大容量ファイル、機密情報や重要情報を送る手段が社内で規定されていない…
  • 何を利用すれば良いのか分からない…
  • 無料のインターネットストレージサービスを利用しても良い?
情報漏洩の危険性
ファイルの受け渡し方法は色々あるが、情報漏洩リスクがあり、インシデントを起こしたくない…
  • インターネットストレージからの漏洩
  • USB、CD・DVDの紛失
  • メールでの誤送信

業務効率化したい!

システム管理者

管理や運用が複雑!
ファイルの受け渡し方法が各自によって異なるため、管理や運用が煩雑になっている。
  • メールへの添付
  • インターネットストレージの利用
  • USB、CD・DVDでの持ち出し等
社員からの反発!
大容量ファイルの受け渡し方法を新しいシステムを導入して、統一したい!でも…
  • 今の使い慣れた受け渡しの運用方法を変更しようとすると社員から反発が…
管理範囲と運用コストが膨大!
ファイルの受け渡し方法がいくつかあるため、その経路毎にセキュリティを意識して対策(送信ログ、証跡管理、暗号化)する必要があり、管理範囲と運用コストが膨大に…
  • ユーザの利便性とセキュリティを担保しながらファイルの送信経路を一本化したいな…

セキュリティを向上・統一したい!

eTransporterメール連係オプションが解決!

解決!簡単操作
いつものメールで、いつもの添付操作だけで、大きいファイル送信と暗号化を実現。
面倒な分割や圧縮も必要なし!社員からの反発なし!
解決!誤送信防止
安心安全な方法でメールセキュリティの向上も実現!
送信後のファイル取り消し機能により誤送信を防止!
解決!社内ポリシー遵守・証跡管理が可能
ファイルの持ち出し経路をeTransporterでのメールに集約化でき、証跡管理もできるから情報漏洩の危険性も回避!
簡単操作 いつもと同じ!ユーザー操作イメージ
送信者は①②の操作をするだけ!ファイル形式、サイズ、種類を問わず通常のメール添付と同じ感覚で送信!メール本文あるURLからダウンロードするだけ
誤送信防止 安全・安心!ユーザーのメリット
セキュリティ強化
  • 送信後の取消が可能
    送ってしまったファイルでも相手先にダウンロードされる前までに取り消し可能
  • ファイル暗号化
    添付ファイルが自動的に暗号化
業務効率化
  • ファイルの到達確認が可能
    相手先がファイルをダウンロードすると、通知メールが送信者に届く
  • ギガファイルはWeb経由で送信
    大容量ファイル(数百MB以上)でもWebブラウザ経由でファイル送信可能
証跡管理・社内ポリシー 一元管理!システム管理者のメリット
セキュリティ強化
  • 情報出口の集約
    ユーザが使いなれたメールでファイルのやり取りができるようになるので、情報出口の集約化、一元管理につながる
  • 証跡管理
    誰がいつ、どんなデータを、どこに送っているか、ファイルがいつ相手に届いたのか、履歴が残せる
  • リスク軽減
    オンラインストレージやUSBメモリなどの利用に対するリスクを軽減できる
  • セキュリティレベルの統制
    ファイルのやり取りをこのシステム経由に一元化する事でセキュリティレベルを一定水準以上にできる
  • セキュリティレベルの向上
    ファイル暗号化だけでなく、ダウンロード回数や公開期間設定など追加のセキュリティ設定が可能
導入をご検討のお客様、お気軽にご相談ください専門のスタッフがお客様の環境に合わせたご提案をいたします!東京 03-3257-1141 大阪 06-6442-1329
動作イメージ
論理システム構成
『eTransporter分離アダプタ』は、メール添付の分離を担当。
  • 『eTransporter分離アダプタ』を通す前に、メールフィルタリングソフトやメール誤送信ソフトの導入も可能。
  • NOTES、MAPI、SMTPなど様々なプロトコルもMTAをかえすことで、分離可能。
お客様環境に合わせた柔軟な対応を『eTra分離アダプタ』が可能にしました

PAGE TOP