企業活動の様々なシーン(営業・会議・点検)で業務効率アップ|iPad活用

活用事例

活用事例 (1):営業で

目的の商品を素早く検索

提案書はもちろん、写真や画像ファイルも素早く検索!

電子ファイルにキーワード(文字情報)を登録できるので、今まで目視で探すしかなかった写真や商品画像を素早く検索できます!

分厚いカタログは不要!

カタログの電子化により、タブレットからファイルサーバーに接続すれば必要なカタログ(膨大な商品画像や写真)をスムーズにお客様に紹介できます。

訪問資料の準備

特別な準備は不要!

社内サーバーのファイル全てにアクセスできるから、資料を特別に準備していなくてもその場で紹介できます。

常に最新のファイルにアクセス

ファイルは全てファイルサーバーで一元管理されているから、常に最新の資料を紹介できます。

資料の紹介

お客様向けの個別資料もiPadから閲覧!

タブレットにはデータが残らないから、セキュリティ上ダウンロードでの運用が懸念されるお客様個別の提案資料も閲覧できます。

動画を利用した提案も!

動画ファイルをサーバーに置いておけば、タブレットから再生が可能です。

資料の送付

その場でお客様にファイル送信!

オプション機能を利用すれば大容量のファイルもその場でセキュアにお客様に送付できます。

活用事例 (2):会議で

管理者(会議資料の準備)

会議資料はファイルサーバーに格納するだけ!

会議毎にフォルダーを作成し、資料を格納するだけで、会議資料をタブレットで共有できます。

ファイルのアクセスコントロールが可能!

ActiveDirectory連携により現行ファイルサーバーのアクセス権限をそのまま反映できます。

スピーカー(発表者)

手書きメモ機能で資料をポイントしながら説明!

スピーカー(発表者)は、タブレットをプロジェクターに接続し、資料をポイントしながら説明ができます。

会議参加者

全文検索機能で過去の資料もらくらく検索!

手持ち資料としてタブレットから資料を閲覧できます。また、過去の会議の資料等もその場で検索して閲覧できます。

活用事例 (3):点検で

マニュアルの準備

分厚いマニュアルは不要!

ページ数の多いマニュアルも、全ページをダウンロードすることなく見たいページに直接アクセスできます。

常に最新のファイルにアクセス!

ファイルは全てファイルサーバーで一元管理されているから、常に最新の資料を閲覧できます。

マニュアルの閲覧

全文検索機能で資料をキーワード検索!

キーワード検索でどこに格納したか分からなくなってしまった資料も検索できます。

動画の操作マニュアルも閲覧!

操作マニュアルを動画で作成してサーバーに置いておけば、タブレットから再生が可能です。

作業のエビデンス

サイン(署名)した報告書をファイルサーバーに保存!

手書きメモ機能で作業の完了報告書にサイン(署名)などを残し、ファイルサーバーに保存できます。

他の事例記事を読む >
↑トップへ